キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 結婚指輪の内側の刻印 : 結婚指輪について知る

結婚指輪の内側の刻印

多くのご夫婦の結婚指輪の内側には、二人の記念日、イニシャル、メッセージなどそれぞれの思いが込められた刻印が入っている様です。

結婚指輪について知るmainimage

結婚指輪の内側の刻印

結婚したカップルの永遠の愛を誓った証ともいえる結婚指輪ですが、この結婚指輪の内側を見たことのある人はあまりいないのではないでしょうか?

実は多くのご夫婦の結婚指輪の内側にはそれぞれの思いが込められた刻印が入っているのです。

特別な想いのある結婚指輪にはみなさんどんな刻印をいれているのでしょうか?

刻印の中でも最も多いと言われているのが、二人の記念日となる日付です。

結婚式を挙げる日
入籍をする日
出会った日
プロポーズした日

記念日はカップルによって異なると思いますが、忘れない大切な日を刻んでおくというのは素敵ですよね。

また、二人の名前やイニシャルを入れるというのも多くあります。

ファーストネームを互いに入れ合ったり、二人のイニシャルをお揃いで入れたりと二人だけの結婚指輪である象徴になります。

その他、二人だけの思い出の言葉を入れるというのも素敵ですね。

思い出の映画のタイトルやその台詞、思い出の場所、思い出の曲などを入れるカップルもいます。

イニシャルや記念日だけでは淋しいという人には、愛の誓いになる言葉が添えられるということもあります。

Forever LoveやTrue Love、All My Loveなど、英語のことが多い様ですが、二人にとって思い入れのある言語などでも良いかもしれませんね。

結婚指輪の内側というのは人に見せるための物ではなく、二人だけの秘密の愛を刻んでおくという感じでこの刻印にこだわっている人も少なくありません。