キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 結婚指輪のメンテナンス : 結婚指輪について知る

結婚指輪のメンテナンス

大切な結婚指輪は、定期的にメンテナンスをしていくと、ずっと結婚指輪をきれいに、そして身につけておくことができます。

結婚指輪について知るmainimage

結婚指輪のメンテナンス

結婚した夫婦が毎日身に着ける結婚指輪です。

毎日生活をしていると、指のサイズが変わってあわなくなってしまったり、石が外れてしまったり、傷が付いてしまったりということもありますよね。

そんな時は、メンテナンスをしていくとずっと結婚指輪をきれいに、そして身につけておくことができます。

結婚指輪を外してしまう理由の一番多いことには、サイズが合わないということがあります。

長い結婚生活ですから、太ったり痩せたり、それに合わせて指のサイズも変わってしまうことありますよね。

指のサイズというのは体重の増減に関わらず、時間帯や季節、体調などによっても1号程度であれば余裕で変わるという人もいる様です。

結婚指輪は一生に3回くらいのお直しが必要と言われているそうです。

結婚指輪を購入するときは、どれくらいの期間、無料でお直しができるかということもチェックしてみてください。

女性の結婚指輪には最近メレダイヤや誕生石をあしらったデザインが人気がありますが、これらの宝石が外れてしまうということもあります。

外れてしまったら、失くさない様に保管をして、できるだけ早くショップで直してもらう様にしましょう。

外れて紛失してしまうのが心配という人は定期的にメンテナンスをしておくといいでしょう。

その他、年齢を重ねた後に何となくデザインがあわなくなってきたと感じたら、リデザインすることもできます。

年齢に合わせた新しいデザインでまた新たな夫婦の絆を作っても良いのではないでしょうか。